生きる意味と働く意味

人生における最大の目的は生きることです。ここにおける生きるとは精神的に豊かに暮らすことを指します。生きることは私たちの本来の仕事であり、働くことは生きるための手段でしかないのです。となると何のために働くのかという問いは何のための生きるのかという問いと同じ意味を持ちます。私たちは何のために働くのでしょうか。お金のためだと考える人はそのお金をなんのために使うのか考えてみてください。贅沢をする、買い物をする、など用途は様々ですが、それは仕事をする最大の理由なのでしょうか。豊かに生きるという目的を達成するために私たちは働くのだとスピリチュアル・コーチングでは考えます。仕事をすることで得られる豊かさはお金を稼ぐことではありません。多くの経験を経て成長することが働く意義なのではないでしょうか。