動物のスピリチュアル的な扱いについて

みなさんは、動物、昆虫などが神の使いであると言われていることを知っていますか?動物や昆虫なども、スピリチュアルの世界では、「予言者」や「神の使い」などと言われています。

例えば、白蛇に遭遇したら金運の上昇を意味しているのだそうです。そんな経験はありますか?また、蝶々に遭遇することもスピチュアル的な意味があります。一般的に蝶という存在は、良いことを意味していているようです。天使の存在に置き換えられることもあります。家の庭にある木に、アゲハチョウのつがいが交尾をしているのを見た人がいました。これはとても縁起が良くて、その後すぐその家のお嬢さんはいいご縁があって、結婚することとなりました。

そんなことを意識していると、自然界からも様々なヒントをもらえて、自分を良い方向へ導いてもらえると思っていると、不思議なもので自分から開運できそうでもありますね。

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*