ご縁を循環し続ける

なにをするにしても、人に出逢わずして人生は始まりません。人と人が出逢うことで、自分がどんな存在で、なにが一番得意なのかにも気づくことができるの です 。ひとりの人に出逢ったら、その向こうには少なくとも5~10人の人に出遣う可 能性があるといわれています。

人のご縁は、循環し続けることでお互いの信頼関係が高まり、協力関係が結ばれていきます。ひとりに話したら、その人が2,3人は連れてきて
くれるほどの強い信頼関係ができあがることもあります。

やはり、信頼関係づくりを出逢った人とどこまでできるかが大切なことなのだと思います。出逢った人との関係を、丁寧に心地よく築いていくコミュニケーション能力は、スピリチュアルなキャリアを築くときにも絶対的に外せないスキルのひとつです。

誰もが仕事をするときに大きな悩みになりうることが人間関係ですが、人間関係を面倒と思わないで、あえて積極的にコミュニケーションをとることで、人はアイデアだけでなく、お互いの心の内にある気持ちや価値観を共有できます。
そして、そうすることで、価値観や世界観を一緒につくることのできる、ご縁のある仲間がどんどんと集ってくるのです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*