良いカウンセラーを探すには

良いスピリチュアルカウンセラーと出会うには、どうしたら良いのでしょうか。もちろん偽物もたくさんいるような界隈ですので、しっかりと見極めたいと思うでしょう。

ありがちなのは、「海外にいるカウンセラーは本物だ」と思い込んでしまうことです。何となく、海外というくらい遠くにいるのだから、力があるのだろうという勘違いです。もちろん、海外にも本物のスピリチュアルカウンセラーはいるでしょう。しかし、海外にばかり本物がいるとしたら、その国の人はとっくに幸せになっているはずです。海外の人もまた、本物のスピリチュアルカウンセラーに会いたいと思っていることも多いそうです。例えば都会の街中で見かけるような、一回千円程度の占いでも、力がないわけではありません。まず、「距離とスピリチュアルでの能力は関係ない」ということは頭に入れておきましょう。海外に行くと、パワーストーンなどの高い物を買ってしまいがちですが、「遠くにあるのだから良い物のはず」「ここで買うのも縁で、次はないかもしれない」という思い込みの面が強いです。スピリチュアルカウンセラーも同じです。本当に自分に良い効果を与えてくれるのか、しっかりと見極めましょう。

一説では、カメラマン、若しくは医師と兼業している人に、本物のスピリチュアルカウンセラーが多いと言われているそうです。カメラマンはファインダー越しに本質を見通そうとするので魂にピントが合いやすい。医師は、日々生死に関わるような仕事をしているために霊能力に目覚めてしまうそうです。スピリチュアルカウンセラー一本でやっている人の方が当たりそうな気もしますが、他に本職を持っている人の方が当たる傾向にあるそうです。

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*