セルフヒーリングとは

セルフヒーリングは、名前の通り、自分自身を癒すことを指しています。スピリチュアル的にエネルギーのバランスを整えるという意味があるそうです。人は生活をしていく上で、イライラすることや落ち込むこと、精神的にバランスが取りにくくなることがあります。そのような場面でセリフヒーリングを効果的に行うことができれば、いつでもリラックスした気持ちになることができると言われています。
セルフヒーリングの方法は様々で、個人に合った方法を選ぶ必要があります。呼吸に気を遣うことで安らぐ呼吸法や瞑想、デトックスを行う入浴法、暗示法など多くの種類があります。シンプルな方法が多いというのが特徴で、習慣化することで良い影響が与えられるそうです。セルフヒーリングで気を付けたいことは、どの方法であってもすぐに諦めないということです。日々溜まった悪い気持ちは、一度や二度のセルフヒーリングでは癒しきれない場合も多いそうです。また、効果が表れていたとしても、それが目に見える形でない、想定外の部分からであったということもあります。人によっては、精神状態が穏やかになっていくような心の反応から表れていく場合もありますし、体が軽くなったというような体の反応から表れていく場合があります。逆に好転反応が表れることもあるそうです。数日で治ることが多いそうですが、例えば眠気が出てしまう、体が重く感じてしまうなどの悪い反応です。これは体と心を良い状態に戻すために、一時的に起こる悪い反応です。最もいけないのは、結果がすぐに出ないからと自分を責めてしまうことや、半端に諦めてしまうことです。良い変化の起こり方は様々ですので、焦らず続けていくことが大切と言えるでしょう。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*